モデルガン・エアガン・カスタムガン販売のキャロムショット

〒463-0048
愛知県名古屋市守山区小幡南
1-2-10-403
052-795-5855
052-796-2152

川本孝の今月のお話

サマーバーゲン開催

サマーバーゲン開催します!
CAEOMのカスタムガン10%OFF
1割引き
期間6月27日〜7月31日
人気商品から売り切れが予想されます。お早目に・・・。
再販商品は割引対象外となります。
(2017.6.27[Tue])

ゴールデンウイークの営業予定

ゴールデンウイークの営業予定
5月3日水曜 お休み
  4日木曜 お休み
  5日金曜 営業いたします。
  6日土曜 お休み
お休み中でも電話注文はお受けできます。
(2017.4.21[Fri])


迎春
あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願いいたします。
(2017.1.5[Thu])

年末年始の営業予定

年末年始の営業について
12月31日〜1月4日まで休業致します。
ご不便をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いします。
(2016.12.26[Mon])

試作完成!

武装テロリスト鎮圧リボルバー
ベルゼブス完成
仮称ベルゼブス シルバー予価¥41800
近年多発する武装テロリストを鎮圧するための、357マグナムリボルバー。多様化する近代戦に対応するための強力なハンドキャノン。ハイグレインなホットロード弾を撃つためのヘビィバレルを装備。
多弾数9mmオートの銃撃戦が繰り返されている中で、こう着状態を回避する非常識な一撃。バリケードやボディアーマーを一瞬で破壊するプラスP対応357マグナムリボルバー。これはテロリストハンターだ。
20mmマウントレールが各種多様なアイテム(ダットサイト・スコープ等)をキープ。インドア戦の繊細なアクションにも対応できる。

〇アルミ削り出しヘビィアウターバレル
〇アルミ削り出しマウントベース
〇金属アキュラシーカート6発
〇内径6.02mm精密インナーバレル
〇ステンレスハイプレッシャーバルブ
〇リアサイトはチタニウムシルバーコート
〇天然淡色紫檀からの木製オーバースクエアーグリップ

☆全長295mm 重量764g 装弾数6発
※マルイパイソンシルバーベース
(2016.12.6[Tue])

年末バーゲンセール開催!

年末バーゲンセールを開催いたします。
CAROM SHOT製のカスタムガンのすべてを10%OFF致します。1割引き!

CAROM HIGHT QUALITY CUSTOM GUN
SPECIAL PLICE
限定数が完売次第終了
(2016.11.25[Fri])

M19コンバットマグナム4in ガンスミス鈴村の苦悩

M19コンバットマグナム4in
¥35,000(税込)
再販開始!下地つくりに命をかけたCAROMガンスミス鈴村のウルティメイトなブルー。彼は時間をかけすぎるといつも工場長からクレームをつけられるが、自分の作品に手を抜くことをゆるさない。納期なんぞくそ喰らえ、俺は自分のガンブルーに手を抜くことが考えられないと言う。素晴らしい言葉だ。彼こそCAROMの誇り。これからもこだわり抜いて下さい。
S&W M19は、スミス&ウェッソン(S&W)社が開発した回転式拳銃。1955年の発売当初はコンバットマグナム(Combat Magnum)と称された。大型銃のNフレームが一般警察官が携行するのに問題があるため、ミリポリなどのKフレームを357マグナム弾を使用できるように強化開発したのがM19である。小型で38スペシアル弾をメインに使用し、ここ一番でドアごとぶち破るときに357マグナムにチェンジする。サイトは可変式で狙いやすさに重点を置く。
最新マルイM19をカート仕様に!
綺麗な限定紫檀グリップのついたNEWモデル
次元大介の愛銃
●金属アキュラシーカート6発
●内径6.02mm精密インナーバレル
●ステンレスハイプレッシャーバルブ
●天然淡色紫檀からの木製オーバースクエアーグリップ
●ブルースチール下地処理
●全面メタルブルーコートポリッシュ
●ハンマー&トリガー:ケースハードゥン加工

☆全長240mm 重量595g 装弾数6発
※マルイM19・4inベース
(2016.11.4[Fri])

ただ今持ち込み加工受付中!

只今持ち込み塗装受付中!
お手持ちのハンドガンをCAROMの塗装を致します。全面ブラックスチール塗装で¥20000。メタルブルー研磨仕上げは¥25000。さらに部品をガンブルー仕上げにすると計¥30000.他に送料を頂きます。納期は約1か月。その際にインナーバレルやパワーバルブの組み込みも可能(組み込み料金はいりません、商品代金のみ加算)。同時に簡単な修理も可能です。別途料金がかかります。
(2016.10.17[Mon])

お盆休み

夏季休業のお知らせ
8月13日第二土曜定休日
8月14日日曜(休み)
8月15日お盆休み
8月16日お盆休み
8月17日より正常営業
(2016.8.8[Mon])

ベレッタM92F対SIG SAUER  P226

ベレッタM92F
スライド部分を、切り取ったような感じでアウターバレルが丸出しである。実にさやかなルックスだ。世界で最も美しい銃と言われるのもうなずける。セーフティをかけるとトリガーがフリーになり、ハンマーが落ちる。ファイアリングピンが上を向くという、完璧なセーフティ。対テロリストように製作された92Fは、ダブルアクションにダブルカーラムマガジンを装備する。サブマシンガンで武装するテロリストに対して多弾数で対抗できるハンドガンだ。
映画ダイハードでは縦横無人の働きをする。リーサルウエポンでもこの銃は大活躍。

SIG SAUER  P226
さて9mmオートでもう一つ気になる銃がある。それはシグ・ザウエル&ゾーン社製P226だ。デコッキングレバーを装備する優れた多弾数オートで、その性能は桁はずれに凄い。長時間水や泥の中に浸けておいても、確実に作動する。米軍トライアルで92Fに負けるが、その理由は1丁あたり100$ほど値段が高い。しかしアメリカ海軍SEALsシールズ、イギリス陸軍SAS等、予算にゆとりのある特殊部隊・機関には多く採用されている。

以上が私のお勧め多弾数オートマチックのベスト2である。92Fにはスクリーンの名場面が浮かび、こちらを1番にしたいが、P226の実力を思うとどちらとも言えない。
(2016.7.5[Tue])

バックナンバー

ページトップへ